TOMOKI MASUTANI

2020-2021年度 クラブテーマ
「 健康と安全を第一に 」
            会長  桝谷 知樹

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に蔓延し、未曾有の危機とな
っていますが、このウイルスとの戦いは長期戦になることは間違いなく、共存す
る必要もあるとまで言われています。当クラブとしても、今年度は耐える年度に
なることは間違いありません。
ところで、ロータリークラブには四つのテストがあります。
  『1.真実かどうか
   2.みんなに公平か
   3.好意と友情を深めるか
   4.みんなのためになるかどうか
   言行はこれに照らしてから行うべし』
このテストは、1932年の世界大恐慌のときに考えられたものですが、今まさに
世界大恐慌に匹敵するといわれるコロナショックの時であることから、このテ
ストの重要性を再認識しなければならないと思います。そして同時に、世界大
恐慌のときにはなかったコロナ禍にも耐え切るために、もう一つそれも最初に
唱えなければならないことがあると考えます。それは、「健康かどうか、安全
かどうか」ではないでしょうか。
新しい生活様式を求められる中、クラブ活動においても、とにかく「健康と安
全を第一に」考え、耐え切ることさえできれば、後はみんなの好意と友情で立
ち直ることができます。皆様のご支援をよろしくお願い致します。